×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

淡路島・洲本温泉
(2002年3月)

父が2002年10月に大きな手術をし術後、肺炎などにも感染しちゃって
入院期間が大幅に伸び…何とか年末には無事に退院。
お祝いに家族で早春の淡路島を楽しんできました。

写真はアルバムをみてください

スタートは我が家(笑)
そして高速道路から明石海峡大橋へ

お天気がいまひとつで風がきつく明石海峡大橋を渡る時思い切り
横風を受けて怖かったです。
そしてサービスエリアからの景色・・・う〜ん、見晴らし悪い^_^;

雨が降ったり止んだりなお天気でしたが、あわじ花ざしきに到着したら取りあえずあがってました。
そして目の前には菜の花畑が!とっても綺麗で感動した!
両親は見たことがある風景だったようですが…

早めに家を出たので時間もたっぷり、予定では無かった北淡町震災記念公園へ
以前に行った事があり何も無いのが解ってたので
あえてコースから外したけど両親は見たかったようです。
断層も一応建物で保護してるのですが、前回から比べてもだいぶ風化してました。
自然治癒力って凄いな〜と思いつつ、保護に莫大なお金をかけるのも…と思いつつ。
それでも語り繋いでいかなければ行けない事なんだな〜と思う。
と言いながら…帰って来て写真をチェックしたら映してなかったりする^_^;

次のコースは独断と偏見で「猫の美術館」へ
もう、可愛くって♪当然のように撮影禁止なので外観だけしか撮ってませんが…
ちょっぴり生意気そうな猫の絵がいっぱいですよ!


そして一路洲本温泉へ向かう途中で目ざとく見つけた酒蔵を見学。
運転手なので試飲を泣く泣く諦めお土産だけ購入しました。

宿泊した「四州園」は広くって大きな旅館でした。
因みに今は名前が「淡路 夢泉景」に変わってるようです。
部屋からお風呂が遠かった〜
ジャングル風呂っぽかったけど今はどうなのかな?

翌日も雨…おかしいな?家族に雨女・男は居ないはず(?_?)
コアラを見にイングランドの丘へ
農場公園なのかな?温室ではイチゴなど売ってました。
体験教室もありますよ。

帰路に向かう途中で植物園と公園を見て大橋へ

退院後の初旅行なので途中、調子が悪くならないか不安だった父も
多少の疲れはあっただろうけど無事に帰宅しました。
自信を取り戻してもらうのも目的だったので成功(笑)

それにしても写真撮影は偏ってますね〜
要所でもっと主になるものを撮らないと^_^;

 

アルバム

阪神国道事務所

北淡町震災記念公

淡路市立中浜稔猫美術館

蔵元 千年一酒造

洲本温泉 四州園(現在 夢泉景)

奇跡の星の植物園

明石海峡公園