×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


自然文化園

2006年4月

万博公園公式サイト

開園時間 : 午前9時〜午後5時まで(入園は4時30分まで)
定休日 : 水曜日 
入場料料 : 大人250円 小人70円

今年の春は雨が多い、この日も曇り空で折り畳み傘を持参。
とりあえず公園内では使うことも無く、日が差すときもありました。日頃の行いですね♪

万博公園は1970年に大阪で行われた国際博覧会の跡地に出来た公園で
約260ha甲子園球場の約65個分ですって!

大阪万博開催は1970年3月15日〜9月13日の183日間の開催期間に
約6.400万人の入場者があったようです。
昨年、行われた愛・地球博の最終公式入場者数が22,049,544人らしいので
凄い動員数だったんですね!
因みに…私も行ったようです。3歳くらいだったのかな〜
何せ証拠写真があるので…あ!計算しないで(笑)

敷地内には国立民族学博覧会日本民芸館もあり(別途、料金が必要)
日本庭園と自然文化園で構成され四季折々の花が楽しめます。

今回はチューリップとポピーを目当てに行ってきました。



広大な敷地なのでゆっくりしか巡れない私の足ではせいぜい1/4で精一杯でした。
自然文化園の半分くらいかな〜

それでもまたまた、写真を大量に撮って来ました(^_^)v
花も素敵だったけど木々も美しいと今回、改めて思いました。
犬やペット類が入れないので芝生も綺麗なんですよね〜
是非、ご鑑賞ください。
アルバム
日本の森は手入れをしないと駄目だと何処かで聞いた事がありますが、
手入れされた森?林?はとっても調和が取れてると思いました。

木の高さに沿って鑑賞できる空中観察路のソラードは感激ですよ♪

次はクルメツツジとバラ園を見に、そして丁度、巡ってない日本庭園の方なので是非、行きたい!

アルバム (写真)

独立行政法人 日本万博博覧会記念機構

国立民族学博覧会

日本民芸館