×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

楽寿荘でお花見
2008年4月

楽寿荘は元大阪府そして今は枚方市が管理してる老人福祉施設です。
橋元知事にとっては赤字で直ぐにでも排除したい施設なのかも?!

建物の老朽化、利用者の激減…だけど庭には桜の木がいっぱいで毎年、開放してます。
そして自治区が「桜祭り」を開催してます。
地元の人には愛されてる場所なんだけどな〜特に桜の時期は♪

そして今年はそこで、なんと3度もお花見をしちゃいました。

1度目は3月末の土曜日、父と2人でちょっぴり寂しいお花見
  
桜はまだ咲き始めって感じでした。

他のお花達も満開で可愛かった♪
  
たった2人の花見だったのに…父はご機嫌よく酔っ払ってました(?_?)

2度目は次の週の日曜日に父と畑のお友達と3人でスタート。
その後、お友達の妹夫婦が孫を連れて参入(笑)



見事な満開でした。

  

最近は手作りでは無く、コンビニで買出しです^_^;
大勢で?のお花見がやっぱり楽しいですね。

3度目は次の週の土曜日で自治会のイベントがあり
屋台も出て人も多くってとっても賑やかでした。

  

桜はハラハラと散り始め。
それはそれで良い雰囲気でしたね〜

今回は家族3人でのお花見。
母が歯医者に行った帰りに仕入れてくるお弁当を現地で父と呑みながら待ってると
遊びに来てたご近所の方々が色々と差し入れしてくれました。
プロの手作りお弁当から屋台で買ったおでんまで…感謝!
そして母が来たころには?しっかり酔っ払い?お腹も適度に膨れてましたよ(笑)

 

今年は3週続けてお花見を決行!家族がらみなのが情けない?
気を使わなくって良いですよね〜
ようは桜よりも呑む事優先やろ〜って言われつつも楽しみました。

近所の公園から路地、そして楽寿荘の桜の写真をアルバムに纏めてます。

お暇な時にでも見て頂けたら幸いです。