×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インスタントラーメン発明博物館
2005年1月

インスタントラーメン発明博物館
公式サイトでバーチャルツアーを楽しめますよ。

他の写真はアルバムに、一緒に楽しんでね。

  

池田の駅を降りて大きな家ばかり並ぶ高級住宅街の真中にひときわ目立って建ってます。
抵当に歩いてたらしっかり迷って裏口の駐車場から入りました。

バラックみたいな小屋が最初の工場、再現されてました、
何故か鶏のレプリカも…飼ってたのかな〜だからひよこがトレードマークなのかな?
大きな鍋は時折、揚げる音がデジタル映像と共に起こるのでびっくり!


引出しを引いたりドアを開けると回答が出てくる仕掛けは楽しい。

発売当時から現在まで生産されたインスタントラーメンの数々が圧巻でした。

でも、知らない商品の方が圧倒的に多い!地方限定もいっぱいあったのでびっくり!

2Fは自分たちでチキンラーメンを作れるキッチンがありますが、
300円と言う安さもあり何時も予約でいっぱい!

1F奥にカップヌードルのパッケージに自分で絵や、
文字を書いて好きな味をセレクトしオリジナルの
カップヌードルを作ってくれるコーナーも子供やカップルで賑ってました。
やはり300円でバルーンにパッケージまでしてくれるので
博物館自体は無料だしリピーターが多いのでは?って思いました。

更に奥にはインスタントラーメンの自動販売機がありその場で作って食べれるコーナーが、
ここには同じ製品でも関東版と関西版の双方が販売されてて味の比較をするのも楽しそう!
ミニサイズも豊富なので色んな種類を食べるのも良いかも?

スクリーンではカップルードルの生産工程のアニメは流れてましたが視点が’粉”なんですよね〜
段々麺になって行きパッケージされるのが、とってもリアルな映像で面白かったです。

受付けのお土産販売所には例のひよこちゃんグッズと色んなラーメンの詰め合わせセットが
4品、6品、10品の3種類販売されてて、6品千円の袋を買って帰りました(^_^)v
勝利品?に健康ラーメン…これは帰ってから直ぐに食しましたが物足りない〜他はトマト味に沖縄の・・・
ミニチキンラーメンに焼きそば、余り美味しいと思ったことの無いどんべいが入ってました。

帰りにランチは「百福亭」日清の創業者の名前だけど系列店?のラーメン屋さんで食べました。
ラーメンは旧味と新味の二種類でギョウーザやご飯、名物の饅頭なども有りましたが、
池田の地です。日本酒「呉春」もしっかりメニューにあり…しっかり飲んでしまう私でした。