×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名古屋紀行
(2006年6月)

一週間前に何処かお泊りで行きたいところはある?と聞かれて温泉とか観光地とか考えたけど
東京からの帰りって事で行きは別行動か〜朝から行かなきゃ駄目なところは無理!と判断。
真ん中の名古屋なら便利かな?と思い、場所を決めちゃいました。

場所が決まれば後は宿探し、いつもお世話になってる一休で探す。
予算内で探して部屋が一番広かったホテルに決定!朝食付きのプランで予約しました。

大阪から一人で新幹線に乗る、僅か1時間弱だけど、一人旅気分♪
それにしても平日の新幹線はサラリーマンが多いな〜
最近はクール・ビズでネクタイをして無い人も居てるけど何故か解るサラリーマン。
お昼頃に乗ったので出発と同時に周りはゴソゴソお弁当タイム
勿論、買い込みましたビール付きで
周りの視線がビールに注がれてた気もしますが…気にせず楽しむ♪

お隣さんもサラリーマンの移動のようですが、凄くメリハリのある行動してましたよ。
お弁当をお茶で食べ、携帯メールをチェックして雑誌を読み始め気が付けば寝てるZzz
そして名古屋のアナウンスが入った途端にしっかり目が覚め身支度。
側で見てると…忙しないな〜って思っちゃった。

そして今回お世話になったのはホテル「ソフィテル ザ サイプレス名古屋」
名古屋駅桜通口から徒歩5分、近くにはコンビにもあります。

客数を少なめにして部屋を広くしてるようです。
   

アメニティと冷蔵庫の品揃えは普通かな?!
  

お風呂は深さは有ったけど狭かったです。ちょっと残念〜

ホテルにお泊りするときは必ず持っていくグッズがあります。
一つは入浴剤、疲れを取るために。そしてアロマキャンドルです。
喫煙可能な部屋だとやっぱり臭いが残ってるので…でも、今回は禁煙ルームでした♪
だけど焚きましたよ〜だってホテル独特に臭いってあるもの。

行くのは夕方になるよ〜って言ってたけど、早めに来てくれたので退屈もせずに待てました。
そしてガイドブックで今から遊べるところを検索したら名古屋港に「イタリア村」を発見!
早速、地下鉄を乗り継いで行きました。

イベント開催中との事で有料でした〜
大阪人としては損をした気分です。
まぁ入場券は同額の金券として決まった施設で使用できるので良いか…

写真をいっぱい撮れるかな?なんて期待もありましたが、狭くって^_^;
それでもしっかり撮影・他の写真はアルバムを見てね。
 アルバム 

日暮まで楽しんで繁華街である「栄」へ地下鉄で行きました。
東京と違って路線図は見やすくって解り易かったですよ〜

ちょっと小腹が空いたので名古屋「麺屋横丁」へ行きました。

最近はこう言う施設が増えてますね〜ここはラーメン屋さんが並んでます。
流石に名古屋、金の鯱のオマージュがいっぱい!
   
そして何故かこう言うところは昔の町並みを再現してるんですよね〜
  

適当にお店を選んで入ったのは札幌ラーメンのお店「空」でした。
頂いたのは辛味噌ラーメンで麺もシコシコしてスープも良く絡み美味しかったです♪
 
そうそう、冷房が凄く効いてたのでラーメンを食べてても汗が出なかった〜

食べた後は同じビルにある観覧車に乗りました。観覧車も最近、いろんな所に出来てますね。

この観覧車、冷房は入ってるけどガラス張りでシースルーなんですよ(>_<)

床は違ったけど…見えるって高所恐怖症じゃ無いけど凄く怖いの…

観覧車から見た夜景
 



そして観覧車から見るためだけの広告
 

名古屋の繁華街って綺麗なんですよね。大阪ってキタでもミナミでもゴチャゴチャしてて
チープで怪しい店も多いんだけど、栄は綺麗に整列されてるイメージです。

   有名な?テレビ塔を撮影
塔に登る元気は無かったです(笑)

夜も更けホテルに戻りました。

夜中は降ってたようですが、翌日も梅雨なのに雨はセーフ♪日頃の行いでしょうか?
朝食はホテルのプランについてたので1Fのレストランで和洋のバイキングです。
今日は行き所が決まってたのでダラダラと準備を始めホテルを後にしました。

桜通口にあるバスターミナルから土日だけ運行してる「なごや観光ルートバス」で産業記念館へ向かいました。
この観光ルートバスですが、1DAYチケットには観光施設の割引券が付いてて500円と得だと思います。
今回は何ヶ所も回る予定が無かったので1乗車200円で乗りました。

産業技術記念館の詳細をサイト内にupしてるのでココで見てね。

展示も広くって触れるのも多く、スタッフが動かしてくれたりと楽しいです♪

実はこの後ノリタケの森も行く予定でしたが…展示を見るのに夢中になり、
そして疲れてしまい(?_?)断念しました。次回のテーマと言う事で…楽しみを残して帰路に着きました。

帰りは新幹線のヒカリで帰りましたがのぞみと余り時間は変わらないかな?ただ何処かの駅で6分待ちに
2台も追い越されちゃいましたけどね〜帰りはお弁当を食べました、やっぱり旅の楽しみですよね。
 新大阪からの帰路が不安だったのでアルコールは控えました。


今回お世話になった所のリンク集

一休

名古屋港イタリア村

名古屋テレビ塔

名駅ドットコム

産業技術記念館

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館(2006年7月)(サイト内)

イタリア村アルバム