×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

塩田温泉・シャガの花を求めて
(2004年4月)

GW初日、塩田温泉へ
運転が一人なので距離的にも丁度良く里山の雰囲気は大好き♪
ただ…観光場所が既に無くって(笑)
シーズンがぴったりなのでシャガの自生地を見に行くことにしました。

写真はアルバムをみてください

中国自動車道を少し手前の福崎で降りて昼食のために「もちむぎのやかた」へ
もち麦は普通の麦と違って短いようですね。
麦なのでうどん?と言うイメージですが見た目は麦のようです。
そして食べてみると…コシがありやっぱりうどんぽいです。
製麺の様子も見学が出来てお土産も売ってますが、
レストランで飲んだもち麦の焼酎が気に入ったらしく購入しようとしたら
酒販法の加減で置いてないとか?近所の酒屋さんを教えて頂き
わざわざ買いに行きました(笑)
そして近くには日本民族学 柳田國男の記念館もあります。生家が福崎のようです。



そしてシャガを求めて一路「雪彦山」へ
登山なんてしませんよ〜シャガの自生地は麓です。
道が狭くなり山道へ…途中から群生するシャガが!
路肩に車を止めて写真撮影しました。
小さな花なのですが、もういっぱい咲いてるので凄く綺麗でしたよ〜

そして山道に入って直ぐの所で目に付いた酒蔵(笑)
帰りにしっかり寄り、時期的に見学は出来なかったけど
お土産をいっぱい買ってしまいました。
旅館でも取り扱ってるだろうけど…きっと安いと信じてね(^_-)-☆

ウロウロしてるんですが、全てが近いし渋滞もない、
チェックインまでには時間がある?農業公園でも行こうかと車を進めると
山野草の販売店を見つけました。寄ると母が…見出したら離れません^_^;
父と私は退屈〜ふと道の向こうをみると蓮華草がいっぱい咲いてる!
写真を撮りに行って来ました。
田んぼを耕す前、春には近所でも蓮華がいっぱい咲いてたけど
最近は農薬をまくのでいっこうに見ない、とても懐かしい風景でした。
散歩してるのにまだ母は見てました^_^;選んでた。
しかし…山野草なんて近所の山で採取してきて売ってるのでは?
人件費は掛かるけど元手は…と思いつつ購入するのを横で見てました。

今夜のお宿は夢乃井です。空いてまして…温泉も貸切状態でした。
そしてお庭の藤が見事でした〜

翌日は中居さんに聞いた五百羅漢を見に行きました。
場所は加西市、どうせフラワーセンターには行くので寄り道。
必ず似てるお顔があるとか?
でも、見つけられなかったの〜従姉妹に似た顔がありました!

そしてフラワーセンターへ定番ですね(笑)
県立なのでショップで売ってる花もお安いようです。
箱庭のコンテストの展示がしてありました。
山野草展も…でも、母は昨日、お店でさんざん見てるので
チラッとみて満足したようですね。

今回はお土産もいっぱい買っちゃった。
母も花をいっぱい買えたので満足だったでしょ♪

アルバム

福崎市

もちむぎのやかた

壺坂酒造

夢前町

塩田温泉 夢乃井

加西市

兵庫県立フラワーセンター